2021年3月14日(日)スプリング・ピアノ・コンサート vol.51のご案内

新型コロナウイルスの感染拡大を少しでも抑えることを考え、人数を制限して開催いたします。
※この度、定員に達しましたため、また次回以降、お出でいただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
 浜松SPCピアノ・ワークス
 主宰・指導 田中惠子

 田中惠子主宰 浜松SPCピアノ・ワークスは、田中惠子先生に長年師事してきている私達が、学び発表するだけでなく、田中先生を中心に、生まれ育った浜松市に自分達に出来る営利ではない音楽活動を主催し続けている団体です。会社員、ピアノ指導者、学校教諭、看護師、学生など、様々な世代の人が集まっています。
 浜松SPCシリーズは、1994年10月に作曲家 平吉毅州先生のレクチャーから始まり、2010年9月の「高橋アキ 音楽の世界Ⅵ」まで、19回続けてまいりまして、現在は一時休止しております。毎年たくさんの方々がおいでくださいまして、また浜松の皆さま方と出演してくださった演奏家の皆さまのご理解とご協力をいただきまして成り立ってまいりました。この19回の中で、公益信託チヨタ遠越準一文化振興基金の協賛をいただいたり、「高橋アキ 音楽の世界Ⅵ」ではサントリー芸術財団の推薦コンサートに選ばれました。すべて営利を目的としておりません。
 また、年に一回のスプリングピアノコンサート<春いちばん>は、私たち生徒達がそれぞれのピアノソロやデュオを発表しております。このピアノ演奏会は全員アマチュアで、アマチュアの人たちが幼い時から成人となり、そしてまた、その二世がこのピアノグループに入り・・・という珍しいグループと皆様から言われております。



inserted by FC2 system